ロックビューティー:下地島

ダイビングポイント名:ロックビューティー

ロックビューティーのガーデンイール

難易度:★

タイプ:砂地・サンゴ

最大深度10m

流れ:時に流れる

行き易い季節:秋から春(北風の時)

ロックビューティーの様子

カクレクマノミ
同じ砂地ポイントのクリスタルパークとはまた違った雰囲気を持つこのポイントの名物は、人気の高いガーデンイール。個体数も多く定着していて楽しめます。またカクレクマノミもこのポイントには多く、あちこちで出会えますよ。メインとなる根は、水深10m前後の海底から水深3m程度の所までそそり立っていて迫力がすごい。その根には、イソバナがたくさん生えていたり、ロクセンスズメダイなどの魚達が多く群がっています。時に潮の満干の影響で流れが強まる事があるのでその時は注意が必要です。またテーブルサンゴや枝サンゴも多く、間違って折ってしまわない様に気を付けて潜りたい所です。メインとなる根以外にも小さな根がたくさん点在しているので、コース取りはその時によってまちまちとなるが、他の根にもたくさんの魚が住み着いています。

ロックビューティーで出会えた生き物たち

ガーデンイール・カクレクマノミ・ロクセンスズメダイ・カイカムリ・オオモンカエルアンコウ・セジロクマノミ・ハマクマノミ・クマノミ・ヤッコエイ・フタスジリュウキュウスズメダイ・デバスズメダイ・ミスジスズメダイ・チンヨウジウオ・アカテンコバンハゼ・フィコカリスシムランス・サンゴヒメエビ・ガンダムエビ・ホワイトチップシャーク・スカシテンジクダイ・イソバナガニ・イソコンペイトウガニ

関連記事

  1. クロスホール内で記念撮影

    クロスホール:伊良部島

  2. 一の瀬ホール

    一の瀬ホール:下地島

  3. オーバーハングの根全景

    オーバーハング:伊良部島

  4. サンゴホール

    サンゴホール:下地島

  5. Zアーチ

    Zアーチ:伊良部島

  6. スネークホールの水面に映る光

    スネークホール:伊良部島

Pick Up

  1. キンチャクガニ

    2018.12.10

    時化てます・・・それでも元気に3ダイブ☆

  2. 透明度良好!!

    2018.12.02

    ウミウシ祭りだ~!!

  3. コンシボリガイ

    2018.12.01

    今年もあと一月ですね。

  4. ピグミーシードラゴン

    2018.11.30

    マクロフォト合宿最終日。『極』

  5. アカメハゼ

    2018.11.28

    マクロフォト合宿4日目。マッドオンリー

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング