ツインホール(青の洞窟):伊良部島

ダイビングポイント名:ツインホール(青の洞窟)

ツインホール内

難易度:★

タイプ:青の洞窟・ケーブ

最大深度:10m

流れ:特に無し

行き易い季節:夏(南風の時)

ツインホール(青の洞窟)の様子

伊良部島の端っこにある宮古島版『青の洞窟』と呼ばれ最近では人気があるポイント。水深3m前後の所から水面上にかけ洞窟があり、水面に浮上して眺めると2本の蒼のラインが浮かび上がっている。こちらはシュノーケルや体験ダイビング、カヌーなどでも行く事が出来るが潮の満ち加減によっては入れない事も。水面近くのポイントでもあるので、波があると揺さぶられ行けない事もある。
体験ダイビングで洞窟体験が出来るのはこのポイントの魅力でもありますね。

こうした環境に生息するギンユゴイが見られるのも魅力の一つとなっています。
ギンユゴイ

洞窟の最奥の水面に上がると、こんな光のアートも楽しめますよ!2016/7/13

洞窟内の壁にライトの光が揺らめきとっても綺麗な光景です。

ツインホール(青の洞窟)で出会えた生き物たち

ギンユゴイ・キビナゴの群れ・シマハギ・ハナヒゲウツボの幼魚・ニューギニアベラ(雄・雌)・カミソリウオ・ヒメメンコヒシガニ・ナミスズメダイ・クマノミ各種・ハナミノカサゴ・キンメモドキ・ハタンポ・シモフリタナバタウオ

関連記事

  1. アントニオ・ガウディーの笑顔に見える穴

    アントニオ・ガウディー:下地島

  2. 津波岩アーチ内のイソバナ

    津波岩(つなみいわ):下地島

  3. ツインケーブ洞窟内の光

    ツインケーブ:下地島

  4. トリプルスリー3又アーチ内

    トリプルスリー(333):下地島

  5. ハナダイの根

    ハナダイの根:伊良部島

  6. 一の瀬ドロップ

    一の瀬ドロップ:下地島

Pick Up

  1. オクノスベスベオトヒメエビ

    2019.01.31

    マクロフォト合宿最終日!

  2. イダテンヒメホンヤドカリ

    2019.01.30

    ヤドカリに火がつく(マクロフォト合宿3日目)

  3. 2019.01.29

    マクロフォト合宿2日目

  4. 2019.01.28

    2019年第一弾マクロフォト合宿

  5. 交接中

    2019.01.27

    風が冷たい!!!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング