なるほど・ザ・ケーブ:下地島

ダイビングポイント名:なるほど・ザ・ケーブ

なるほど・ザ・ケーブ

難易度:★

タイプ:ケーブ・クレパス

最大深度:18m

流れ:特になし

行き易い季節:秋から春(北風の時)

なるほど・ザ・ケーブの様子

なるほど・ザ・ケーブ入り口
下地空港の滑走路前にある、浅めの洞窟ポイント。
1列になってしか入って行けない洞窟はわくわくドキドキします。浅い分、光が他のポイントより強く差し込み、レーザー光線の様な光が楽しめる。スケール的に言えば、小さな地形ですが、洞窟を進むにつれいろんな光の光景が迎えてくれます。暗い洞窟を進む間、次はどんな景色が見れるか楽しみになるポイントです。

そして、一番の特徴が、宮古島内でも珍しい輪っか状になった洞窟。入り口から入り、出口まで進むとまた入り口に戻ってくると言う不思議な洞窟ですよ♪

洞窟の外には、沖のドロップオフまで続くゴロタの水路が伸び、その先にあるドロップオフでは、スミレナガハナダイやリングアイジョーフィッシュが生息しています。水路の壁際には、ウミウシや甲殻類が多く生息し、ゴロタにはハゼの仲間たちがたくさん生息しています。マクロダイビングも楽しめるポイントになっています。

なるほど・ザ・ケーブで出会えた生き物たち

キンチャクガニ・ハタンポ・アカマツカサ・ソリハシコモンエビ・ウコンハネ貝・ハタタテハゼ・オグロクロユリハゼ・クロユリハゼ・スミレナガハナダイ・リングアイジョーフィッシュ・ハナヒゲウツボの幼魚・ジャパニーズピグミーシーホース・ハダカハオコゼ・チンヨウジウオSP・シオサイカクレエビ・アナモリチュウコシオリエビ・イソギンチャクモドキカクレエビ・ウミウシ各種

関連記事

  1. 津波岩ドロップ

    津波岩ドロップ:下地島

  2. 緑の光の差し込むマリンレイク

    マリンレイク:下地島

  3. 白鳥ホール

    白鳥ホール:伊良部島

  4. Zアーチ

    Zアーチ:伊良部島

  5. サプライズホール

    サプライズホール:伊良部島

  6. クリスタルパーク

    クリスタルパーク:下地島