パナタ:下地島

ダイビングポイント名:パナタ

ギンガメアジの群れ

難易度:★★★★

タイプ:大物・根

最大深度:30m

流れ:良く流れる

行き易い季節:秋~春(北風の時)

パナタの様子

宮古島にもギンガメアジの群れが見られるポイントがあるんです!!!しかも年中見れたりもする(海況が合えばですが)だいたい2つの群れに別れ、別行動をしているのでどちらかに出会えればOK!
ギンガメアジのトルネード
たまにはイソマグロやマダラトビエイ・特大ナポレオン・カメなど大物も参入してくれる。あまりにも流れがきつい時は、大変なので潜りませんが、やや流れている方が固まり具合がよかったり、他の大物参入率が高くなる気がします♪

たまには地形から外れてワイドな群れを堪能してみては?
ただ根のトップが18mとやや深めの水深となり、ダイビング中の平均水深も深くなりますので、残圧のチェックは怠ると危険です。流れも強い時が多々ありますので脚力に自信のない方には少々辛いポイントかも知れません。

パナタで出会えた生き物たち

ギンガメアジ・特大のナポレオン・アオウミガメ・マダラトビエイ・イソマグロ・アカモンガラ・クダゴンベ・カシワハナダイ・フチドリハナダイ・シコンハタタテハゼ(ヘルフリッチ)・キンギョハナダイ

関連記事

  1. ハナダイの根

    ハナダイの根:伊良部島

  2. クリスタルパーク

    クリスタルパーク:下地島

  3. サプライズホール

    サプライズホール:伊良部島

  4. アントニオ・ガウディーの笑顔に見える穴

    アントニオ・ガウディー:下地島

  5. 沈船内観

    沈船:伊良部島

  6. デンターロック

    デンターロック:伊良部島

Pick Up

  1. オクノスベスベオトヒメエビ

    2019.01.31

    マクロフォト合宿最終日!

  2. イダテンヒメホンヤドカリ

    2019.01.30

    ヤドカリに火がつく(マクロフォト合宿3日目)

  3. 2019.01.29

    マクロフォト合宿2日目

  4. 2019.01.28

    2019年第一弾マクロフォト合宿

  5. 交接中

    2019.01.27

    風が冷たい!!!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング