サプライズホール:伊良部島

ダイビングポイント名:サプライズホール

サプライズホール

難易度:★

タイプ:ホール・浮上系

最大深度:15m

流れ:ほとんど無い

行き易い季節:夏(南風の時)

サプライズホールの様子

伊良部島ではここだけ?池の様に天井が空いた所に浮上出来るポイントは。とても水深の浅い所を通り抜け、通り抜けると眩しい位の光が差し込む池に。

潮のタイミングがあって、コンディションが良くないと入っていけない場所。ある意味、ここに行けたら夏場のベストコンディションと言えるかも。水面間際には、ギンユゴイと言う綺麗なお魚も見られますよ!ここは耳抜きの調子が悪くなったら、最悪、壁をよじ登って脱出だな。

サプライズホール
夏のまっすぐとした日差しが池に差し込む時間帯を狙って入ると、光のカーテンが見られ、きっとみなさん感動するはずです。

ここに行ける時期は、水面付近にキビナゴの子供たちが大きく群がり、太陽の光を浴びてキラキラと泳ぎ回っています。これもまた綺麗で見ごたえがありますよ。ホールの外では、マクロ生物も多く、カエルウオの仲間たちがぴょこぴょこ泳ぎ回っていたり、幼魚たちを観察しましょう。

サプライズホールで出会えた生き物たち

ギンユゴイ・ハタンポ・アカマツカサ・キビナゴ・ニジハギ・ミノカエルウオ・ヒナギンポ・マツバギンポ・ナンヨウハギの幼魚・イロブダイの幼魚・ツユベラの幼魚・タツウミヤッコの幼魚・ジャパニーズピグミーシーホース・ガンダムエビ・フィコカリスシムランス・トラフケボリタカラ貝・オニダルマオコゼ・カミソリウオ・バオバブカイカムリ・ユキンコボウシガニ・フリソデエビ・イロカエルアンコウ

関連記事

  1. 津波岩アーチ内のイソバナ

    津波岩(つなみいわ):下地島

  2. トリプルスリー3又アーチ内

    トリプルスリー(333):下地島

  3. ギンガメアジの群れ

    パナタ:下地島

  4. 中の島ホール出口

    中の島ホール:下地島

  5. 白鳥幼稚園のハナビラクマノミ

    白鳥幼稚園:伊良部島

  6. サンゴホール

    サンゴホール:下地島

Pick Up

  1. オクノスベスベオトヒメエビ

    2019.01.31

    マクロフォト合宿最終日!

  2. イダテンヒメホンヤドカリ

    2019.01.30

    ヤドカリに火がつく(マクロフォト合宿3日目)

  3. 2019.01.29

    マクロフォト合宿2日目

  4. 2019.01.28

    2019年第一弾マクロフォト合宿

  5. 交接中

    2019.01.27

    風が冷たい!!!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング