津波岩(つなみいわ):下地島

ダイビングポイント名:津波岩(つなみいわ)

津波岩のアーチ

難易度:★★★

タイプ:アーチ・クレパス・ゴロタ

最大深度28m

流れ:時に流れる

行き易い季節:秋から春(北風の時)

津波岩(つなみいわ)の様子

津波岩のクレパス
昔の明和の大津波で陸上に押し上げられたと言われている帯岩(津波石)の前の海域のポイントの為、ポイント名は津波岩と言われている。水中はアーチがいくつか積み重なったように穴ぼこがあちこちに空いている様な地形エリアと、大地の裂け目の様な大きなクレパス・浅瀬の方は、ゴロタが広がっている様な景観です。アーチとクレパスをどちらも回ろうとすると、少々エアー持ちが良い方じゃないと厳しいかも知れません。時に外洋に面している部分では、流れも受けやすい場所ですのでその時その時によって、どこまで回るかは違ってきます。ウミガメの休憩場所も近くにあり、ウミガメの目撃率も高くなっています。沖合の方では、ウメイロモドキや時にナンヨウマンタが通り過ぎる事もあります。浅瀬やクレパスの方では、細かな生物たちが生息し地形に生物に楽しめるポイントです。
アーチエリアでは少々深度も深いのですが、アーチ内にはイソバナなども綺麗に生息し写真映えしますよ。
津波岩アーチ内のイソバナ
時にはこのアーチの中にスカシテンジクダイが溢れる位に群がる時があります。こんな時に出会えたら感動間違いなしです。

津波岩(つなみいわ)で出会えた生き物たち

アオウミガメ・ナンヨウマンタ・ウメイロモドキ・ホワイトチップシャーク・ロウニンアジ・ジョーフィッシュ・ハナゴイ・ハダカハオコゼ・ノコギリダイ・ホウセキキントキ・キンギョハナダイ・イロブダイの幼魚・ムチカラマツエビ・ハナミノカサゴ・カクレクマノミ・ツバメタナバタウオ・ウミウシ各種・コブシメ・セダカギンポ

関連記事

  1. 中の島チャネルの光のカーテン

    中の島チャネル:下地島

  2. ミニ通り池浮上時風景

    ミニ通り池:下地島

  3. 白鳥ホール

    白鳥ホール:伊良部島

  4. 通り池4

    通り池:下地島

  5. スネークホールの水面に映る光

    スネークホール:伊良部島

  6. なるほど・ザ・ケーブ

    なるほど・ザ・ケーブ:下地島

Pick Up

  1. オクノスベスベオトヒメエビ

    2019.01.31

    マクロフォト合宿最終日!

  2. イダテンヒメホンヤドカリ

    2019.01.30

    ヤドカリに火がつく(マクロフォト合宿3日目)

  3. 2019.01.29

    マクロフォト合宿2日目

  4. 2019.01.28

    2019年第一弾マクロフォト合宿

  5. 交接中

    2019.01.27

    風が冷たい!!!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング