泳いだぜ!

北の風  波高3m  水温26度  気温26度  透明度20m弱  曇り→晴れ

Dive1 インギャーマリンガーデン  Dive2  アントニオ・ガウディー  Dive3  なるほど・ザ・ケーブ

今日は到着のお連れさんを待つ間に、ビーチでマクロダイビングからスタートです。

せっせせっせと探して撮って探して撮って・・・

時間が足りません。。。気付けばあっという間に飛行機の到着時間(+o+)

急いでエキジットし、空港へ~

ビーチでは、可愛いサイズのガンガゼとガンガゼカクレエビに格闘するゲストさん。

ばっちり撮れたかな??

ガンガゼエビ

午後からのボートでは、泳ぐ、泳ぐ♪

遠くのガウディーまで泳いだ。

そしたら、地形そっちのけで、迷い込んだロウニンアジに夢中に・・・

ガウディー方無しです。。。

アントニオ・ガウディーとロウニンアジ

その後、水面からアオウミガメが降臨(^o^)丿

ゆっくり見上げながら追いかけると、どんどん降りてくるもんだから

さらにボートとは逆方向に泳ぐ、泳ぐ・・・

カメとゲストさん

最終的にはココまで追い付きランデブー♪満足ですね!

 

ミゾレウミウシ

3本目は、疲れを癒す為にも?のんびりダイビング。

ミゾレウミウシの2次鰓はいつ見ても綺麗なんです♪ついつい撮りたくなっちゃうよね。

 

コブシガニの1種

ゴロタでは、愛くるしい目のコブシガニの1種。

石ころみたいですが、りっぱなカニさんです。にしても目が・・・つぶら過ぎるぜ。

関連記事

  1. ミノカエルウオ

    安定の透明度・伊良部島へ

  2. 中の島チャネル

    嬉しいコラボが見れました♪

  3. 体験ダイビングも楽しい

    おともdeダイブでした

  4. クマドリカエルアンコウ

    冬を感じるマクロダイビング

  5. オリヅルエビ(黄色と赤)

    夏を感じるマクロダイビング

  6. 通り池

    うねりに負けるな!

Pick Up

  1. バロニアモウミウシ

    2022.05.17

    ハッピーバースデイマクロ

  2. 抱卵中のアカホシサンゴガニ

    2022.05.16

    続く雨。力強く生きるもの

  3. 2022.05.15

    ギリ晴れ?

  4. 中の島チャネル

    2022.05.14

    うねうね🌊

  5. マリンレイク

    2022.05.07

    GW最終日!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方