台風過ぎてもうねりは残る

6月17日のダイビングログ

天気:くもり
気温:28度
水温:25度
透明度:20m
風向き:南西の風
波高:3mうねり

ダイビングポイント Dive1 サシバ沖
ダイビングポイント Dive2 クロスホール

6月18日のダイビングログ

天気:くもり
気温:28度
水温:25度
透明度:20m
風向き:南の風
波高:2mうねり

ダイビングポイント Dive1 オーバーハング
ダイビングポイント Dive2 Zアーチ
ダイビングポイント Dive3 ハナダイの根

6月17日18日のダイビングで出会った生き物

ヘラルドコガネヤッコの幼魚と一緒に??・・・ヘラルドコガネヤッコの幼魚と一緒によく姿が似ているハギの幼魚が。こうして幼魚時代は隠れ住んでいるのですね(^^♪
ヘラルドコガネヤッコ
ハナビモウミウシ・・・またキレイ系のウミウシさんが出てきました♪
ハナビモウミウシ
ヤクシマキツネウオ幼魚・・・このシーズン初の出会い!夏が来たって感じですね!とっても黄色いラインが綺麗です!
ヤクシマキツネウオ幼魚

6月17日18日はこんなダイビング

オオメカマス
このポイントのオオメカマスは定着してきたかな??あとは数がどんどん増えてきてくれたら最高♪
台風あけなんとか出港できるようになってきましたが、まだまだうねりが残っていて大変!!
しかもせっかく暖かくなってきた海水温もかき混ぜられ、また少し寒くなってしまった。。。
今後もまだ前線の影響で海が落ち着かなさそうですが、早く安定した夏の海になって頂きたいものです!!
▼▼▼▼▼パラオツアー企画中です。▼▼▼▼▼
2019年2月にパラオツアーを企画中です。ぜひみなさんご検討を!
みんなでワイワイしましょう~
詳細はこちらのページから。
パラオツアー詳細

▼▼▼▼▼スタッフ募集中です。▼▼▼▼▼
私と一緒に宮古島の海の地形・生物など
楽しさを沢山の方に伝えてくれる方、募集です!

詳しくはこちらをご覧下さい。
宮古島ダイビング求人募集

関連記事

  1. 黄化イソギンチャクとカクレクマノミ

    純粋に生きてるって事だな

  2. アントニオ・ガウディー

    地形もマクロもどっちも行きます

  3. ホホスジタルミ幼魚

    前線の中で

  4. 楽しいメンバー

    海風旋風~♪

  5. 中の島ホール

    光と遊ぶ人種

  6. ゲンノウツバメガイ

    大雨からのスタート

Pick Up

  1. 透明度良好!!

    2018.12.02

    ウミウシ祭りだ~!!

  2. コンシボリガイ

    2018.12.01

    今年もあと一月ですね。

  3. ピグミーシードラゴン

    2018.11.30

    マクロフォト合宿最終日。『極』

  4. アカメハゼ

    2018.11.28

    マクロフォト合宿4日目。マッドオンリー

  5. アカメハゼ

    2018.11.27

    マクロフォト合宿3日目。うねりを避けるように・・・

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング