生物オンリー

10月11日  日曜日

北東の風  波高3m  水温28度  気温29度  透明度20m  くもり

Dive1  本ドロップ  Dive2  女王の部屋  Dive3  クリスタルパーク

今日のゲストさんは、生物オンリー!

甲殻類NG・ウミウシNG・地形NGのゲストさん。

魚オンリーで遊んで来ました(^o^)丿

シマキンチャクフグ幼魚

最近、たくさん見かけるノコギリハギの幼魚。

いろんなサイズが見られます。

ダルマハゼ

ダルマハゼ。

サンゴの隙間をいったりきたり。

ユカタハタ幼魚

以前から住み着いているユカタハタの幼魚。

だいぶ斑点模様が出てきました。

もう時期、成魚の姿になってしまうのですね。。。

 

他にもいろいろ見れましたが、魚オンリーってのも

久しぶりに刺激的なダイビングでしたよ(^^)v

関連記事

  1. ウルトラマンホヤ

    ムフフな感じ♪

  2. コンペイトウウミウシ

    続くフォトダイビング

  3. この先に

    この先に何があるのか気になったりする

  4. 150本達成ダイビング

    台風前に記念ダイビングだ!

  5. ランディングアーチ

    ワイドダイビングな1日

  6. ボート体験ダイビング

    卒業の季節です♪

Pick Up

  1. 太陽

    2019.01.14

    陽射しが気持ち良い~!!

  2. ツユベラ幼魚

    2019.01.13

    がっつり地形ダイビング

  3. ミニ通り池

    2019.01.10

    のんびりマンツーマンダイブ♪

  4. 2019.01.09

    寒いかも。

  5. 2019.01.08

    地形と思いきや、やっぱりマクロダイビングで。

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング