キラキラアーチ

北の風   波高2.5m  水温24℃  気温25度   透明度10~20m   雨のち曇り

Dive1  クリスタルパーク
Dive2  なるほど・ザ・ケーブ
Dive3  中の島チャネル

今日は朝から前線通過による風周り・・・一気に時化る予報が
案外拍子抜けな感じに済み、無事3ダイブ楽しめました!!!

1本目は大雨の為、砂地ポイントでワンクッション置きます。
地形派ゲストさんには申し訳ない感じもありましたが、
たまには、生物写真も楽しくない??
この所、大発生なゲンノウツバメガイ。
ゲンノウツバメガイ
この体の形がゲンノウ(金づち)に見える事から名前が付いたんでしょうね。きっと。

2本目からは、空が幾分明るくなり、地形ポイントへ~
中の島チャネル
水路を行ったり来たりや
キラキラアーチ
アーチを潜ったり♪
そうそう、このアーチを見ると、
以前の可愛い後輩が勝手にこのアーチの事を『キラキラアーチ』と命名していた事を良く思い出します。
キラキラは◇な感じの少女漫画によくある目がキラキラ的な形に見えるからだそうです。
まさに女の子の発想ですよね。
でも地形を楽しむには、発想力がとっても大事!
僕も見習っていろいろ想像を膨らませて楽しまないとなぁ。

おもしろい発見が出来る様に明日も地形ダイブ楽しみますっ!

関連記事

  1. 魔王の宮殿

    曇ってたけど、地形で!

  2. ケラマハナダイ雌

    台風前に!!!

  3. ヒブサミノウミウシ

    マクロダイビング

  4. マツカサウオ

    マクロも賑やかに!

  5. イワシの群れ

    やっちまったぜ!

  6. 輪くぐり

    あくまでも光を求めて

Pick Up

  1. カクレクマノミ

    2020.10.17

    どんより曇り空・・・冬が近い

  2. 魔王の宮殿

    2020.10.16

    にぎわってきました!

  3. 900Dive達成

    2020.10.15

    900Dive!

  4. 記念撮影

    2020.10.14

    ワイドじゃなくてワイルドな日

  5. ウミウチワ

    2020.10.13

    ワイドな日!いい天気になったよ

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方