うねりに負けず撮るフォト派ダイバー

6月13日  火曜日

Dive1  Wアーチ  Dive2  デンターロック  Dive3  サシバ沖

6月14日 水曜日

Dive1  白鳥幼稚園  Dive2  クロスホール  Dive3  沈船

南西の風が吹き続け、少々うねりに悩まされる海況になってきました。

それでもうねりに負けず、頑張って地形ポイントも目指します!!

14日の2本目では、100本記念のダイビングもあり、少々気合入れてのクロスホールでした♪
お客さんのカメラで記念撮影をして、私のカメラで撮るのを忘れてしまったので、ブログには載せれませんが・・・
クロスホールの中で群れるグルクン
そんなクロスホールの中には、たまに見かけるグルクンの群れ!
こんな感じにホール内に群れていると、また綺麗なんですよね~

沈船では、あちらこちらにエサを探し、真下をじっと見つめるハナミノカサゴが。
エサを狙うハナミノカサゴ
エサに集中しているので、撮影は結構しやすい(^^♪

なぜか今回は、良くいろんな場面で撮ったガラスハゼ。
ガラスハゼ
良く見ると、小さな子も混じって、ほんわかした気分になります。

早く落ち着いた海況になってほしいものです。

▼▼▼▼▼▼▼▼スタッフ募集中です。▼▼▼▼▼▼▼▼
私と一緒に宮古島の海の地形・生物など
楽しさを沢山の方に伝えてくれる方、募集です!

詳しくはこちらをご覧下さい。
宮古島ダイビング求人募集

関連記事

  1. タカラガイの仲間

    気付けばフォトダイビング♪

  2. マツカサウオ

    マクロも賑やかに!

  3. 丸まるイソギンチャクとカクレクマノミ

    50本記念ダイブでした♪

  4. クロスホール浮上

    ダイビングをする理由とは

  5. みんなで

    賑やかなメンバーでした♪

  6. イロブダイ幼魚

    マクロダイブな1日

Pick Up

  1. キンチャクガニ

    2018.12.10

    時化てます・・・それでも元気に3ダイブ☆

  2. 透明度良好!!

    2018.12.02

    ウミウシ祭りだ~!!

  3. コンシボリガイ

    2018.12.01

    今年もあと一月ですね。

  4. ピグミーシードラゴン

    2018.11.30

    マクロフォト合宿最終日。『極』

  5. アカメハゼ

    2018.11.28

    マクロフォト合宿4日目。マッドオンリー

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2018年エミナ飲み会

    マリンダイビングフェアー2018に行ってきましたよ

  2. パラオ視察ツアー報告2018年

  3. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  4. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  5. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  6. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  7. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. 枝サンゴ

    宮古島でサンゴの産卵ダイビング