ビーチファンダイビングに勤しむ

2月10日  金曜日

北の風  波高5mうねり(ビーチは静か)  水温23度  気温14度  透明度10m  くもり時々晴れ

Dive1 シギラビーチ  Dive2 インギャーマリンガーデン

今日は全国的な寒波の影響で、宮古島も寒く大荒れの天気となりました。

最高気温14度・・・この冬一番の冷え込みではないでしょうか。

水中の方が幾分暖かく感じます。

そんな訳で、ボートはクローズし、ビーチでゆっくりフィッシュウォッチングしてきました。

オニカサゴ

魚達も急な寒さでじっと我慢のようです。

海藻が絨毯の様に一面に広がるエリアでは、その上にウミウシいっぱい!

アメフラシの仲間

良く分からん子たちがいっぱいでした。。。

キバカイコガイ

キバカイコガイかな。みんな動きが遅い。

サンゴの上では、アミメブダイの幼魚がすいすい泳ぎ回っています。

アミメブダイ幼魚ステージ1

綺麗な蛍光黄緑色で目立っています。

その側には、もう少しお兄ちゃんになった個体も。

アミメブダイ幼魚ステージ2

徐々に体色変化をしています。

どうしてこうなっちゃったのか?

背びれがスパッと切れてしまっているサザナミヤッコの子は

サザナミヤッコ

突然目の前に登場し、す~っと去って行ってしまいました。

相変わらずこの子たちはきれいな模様ですね!

さてさて明日は、どうなる事か??

まだまだ続く寒波の影響・・・ボートは出せるかな~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スタッフ募集中です。
私と一緒に宮古島の海の地形・生物など
楽しさを沢山の方に伝えてくれる方、募集です!

詳しくはこちらをご覧下さい。
宮古島ダイビング求人募集