夏の終わりを感じたりして

8月31日  月曜日

南の風  波高1.5m  水温28度  気温30度  透明度25m  晴れ

Dive1  白鳥幼稚園  Dive2  Wアーチ  Dive3  デンタ―ロック

 

夏休み最後。

気の性か、風も涼しくなってきた気がする。。。

こうして夏が過ぎていくのかと、思っていたりもしましたが、

最後にペットボトルに入っていた水が、お湯になっていた事に気付き

まだまだ夏は終わっていないと確信した1日でした。

 

そんな海の中は、生物探しに没頭したり

地形を拝んだりとあれもこれもと楽しんで来ましたよ(^^)v

生物好きなゲストさんが集まったもんで、明日も生物探しを頑張ろう~

ネッタイミノカサゴ

でもでも、写真はワイド的なものだけ。

今日はこんなに生物いけると思わずフィッシュアイレンズしか持っていかなかったからね。

Wアーチ

ちなみに、明日もきっと写真はワイドでいきますよ!

天気良さそうですから。

 

ではでは。

関連記事

  1. マリンレイク

    地形にウミウシダイビングだ

  2. 2本目の体験ダイビング

    ダイビングのセンス

  3. 四本ツノのイガグリウミウシ

    初ゲストさん

  4. フィコカリスの花

    フォト派と言うとあれですが・・・

  5. まさかの4日目

  6. マガタマエビ

    穏やかな夏になりました♪

Pick Up

  1. 2022.08.16

    二刀流

  2. ハートの穴

    2022.08.15

    WIDE一択の日

  3. 2022.08.14

    マクロ最終日!

  4. 2022.08.13

    マクロフォト

  5. 白化さんご

    2022.08.12

    今日も無風・・・溶けてしまう

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. クマノミのたまご

    奄美大島ツアー2022/初日

  2. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  4. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  5. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  6. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  7. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  8. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方