カエルウオも不動の可愛さだった

6月8日 月曜日

南の風  波高1.5m  水温28度  気温31度  透明度20m  晴れ

Dive1  L字アーチ  Dive2  Wアーチ  Dive3  白鳥崎

 

今日はリピーターさんとマンツーマンで~

のんびり、でもがっつりと地形に生物楽しんで来ましたよ♪

もう、幼魚シーズン。

あちらこちらでちびっ子たちが溢れかえっています!!

そんな中でも、ビギナーさんからベテランさんまで人気の高い

カエルウオの仲間たち。

そんなチビ達があちらこちらでチョロチョロ動き回っているんですから

もうメロメロですヽ(^o^)丿

イシガキカエルウオ幼魚

こんな仲良しの子たちも。楽しげに追いかけっこしてましたよ。

ゴイシギンポ幼魚

近くには、ゴイシギンポの幼魚も。

カエルウオの仲間は、小さな体で、大きな目をキョロキョロしている仕草が可愛いですね♪

 

ナンヨウハギ幼魚

こちらも初夏の人気者、ナンヨウハギの幼魚。

徐々に個体数も増え、サンゴの上が、ナンヨウハギで満開になってきてます!

 

アザミカクレモエビ

個人的に夏を感じるアザミカクレモエビ。

夏になると増えて目立ってきますよ~

 

フジナミウミウシ

そして、まだまだいます、可愛いフジナミウミウシのチビ。

結構動きが早いもので、ピント合わせている内に隠れてしまう・・・

 

ウミシダ泳ぐ

なんとも不思議な感じを受けるウミシダの泳ぎ??

知ってはいるけど、何度見てもなんだか不思議な気分になりました。

 

いやいや、楽しかったな。

関連記事

  1. オーバーハング

    のびのびと潜ろう!

  2. 牛さんありがとう

    南海岸にてリフレッシュ♪

  3. ヘコアユ幼魚

    マクロフォトダイブ♪

  4. クマノミ卵

    マクロフォトダイビング♪幼魚好き!

  5. クロスホール

    また時化てきました。。。

  6. アントニオ・ガウディー

    地形もマクロもどっちも行きます

Pick Up

  1. カクレクマノミ

    2020.10.17

    どんより曇り空・・・冬が近い

  2. 魔王の宮殿

    2020.10.16

    にぎわってきました!

  3. 900Dive達成

    2020.10.15

    900Dive!

  4. 記念撮影

    2020.10.14

    ワイドじゃなくてワイルドな日

  5. ウミウチワ

    2020.10.13

    ワイドな日!いい天気になったよ

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方