今期初マンタ♪

北の風  波高4m  水温26度  気温24℃  透明度20m  曇り

Dive1  牛さんこわいよ&深いよ  Dive2  ガオ―  Dive3  ムイガ―

今日は一気に冬モード。。。

ウェットも真冬装備となりました。

そしてそして、南海岸と言えば・・・マンタです♪

帰り道に捕食中のマンタと遭遇でした(^o^)丿

捕食中マンタ

すばしっこい子だったので、1チャンスだけでしたね。。。

明日も南海岸へお邪魔しますので、期待してもっとばっちりな写真を!!

 

水中は小物も増えてきました♪

オキナワキヌハダウミウシ

冬の定番ウミウシも最近良く見かけます。オキナワキヌハダウミウシ。

結構歩くの早いんですよね。

 

ウズラカクレモエビ

甲殻類もまだまだ!ウズラカクレモエビのちっちゃい子。

淋しく1匹暮らしでしたね。

 

何度も宮古島に来ているリピーターさんも、南海岸は初めて!

今回は南海岸の新鮮な地形と生物を楽しんで頂きます♪

 

明日はもっと天気が良くなると良いなぁ(^^)v

関連記事

  1. マリンレイクのレーザー光線♪

    晴れたよ♪

  2. ヒブサミノウミウシ

    ウミウシダイビング

  3. ツユベラ幼魚

    がっつり地形ダイビング

  4. カシワハナダイ

    やはりマクロフォトダイビング

  5. イナズマタテガミカエルウオ

    マクロフォト合宿でした!

  6. コシオリエビの1種

    伊良部はまだマシだった

Pick Up

  1. ヤドカリさん

    2022.01.20

    マクロフォト合宿最終日!晴れた22.1.20

  2. ナガレモエビの一種

    2022.01.19

    マクロフォト合宿22.1.19

  3. マイチョコウミウシ

    2022.01.18

    マクロフォト合宿22.1.18

  4. 2022.01.15

    子マンタ!

  5. 2022.01.13

    マクロ?ワイド?

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方

フォローしてね!

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。