マクロなハズがワイドな一日

南の風   波高1m   水温28度   気温29度   透明度20m弱   曇り

Dive1  333   Dive2  アントニオ・ガウディー  Dive3   中の島チャネル

マクロな一日になる予定が、気が付けばワイドな一日となりました!
久しぶりに来るトリプルスリーは、ぼちぼちの流れで出会いもいっぱい♪
333
ロウニンアジに2m級のホワイトチップ2匹、アカククリわんさかにと。
帰りしなには、可愛いサイズのホワイトチップも岩陰で休んでいましたよ。
ホワイトチップ
最近はホワイトチップが多い感じですね♪

二本目では、半分の体しかない弱り切ったウミウシに、コマチコシオリエビとバサラカクレエビが・・・
ただ、隠れる場所がなく、丸見え状態でした。。。なので、最後は岩陰に避難です。
バサラカクレエビ

浅瀬でのマクロダイブでは、カンザシヤドカリ属の一種もちらほら。
カンザシヤドカリ属の一種
よく居るカンザシヤドカリの中をじっくり探すと、爪の模様が違った子が紛れてますよ~
一度探してみてね♪

明日はもっとがっつりマクロに行きまっせ~

関連記事

  1. アオウミガメと

    またもや良い天気の宮古島

  2. 触手

    マクロフォト合宿2日目(2019/11/18)

  3. オドリカクレエビ

    東海岸遠征~!

  4. キイロウミコチョウ

    晴れ予報のはずが・・・

  5. アカツメサンゴヤドカリ

    台風明けのマクロフォト合宿1日目2019/9/10

  6. ピグミーシードラゴン

    久しぶりのプライベートダイビング

Pick Up

  1. ダイバー誕生

    2021.06.21

    ダイバー誕生♪

  2. 大きなエイと

    2021.06.20

    うねうねなのでビーチへ!

  3. 奄美大島らしい海

    2021.06.16

    出張!マクロフォト合宿拡大版

  4. 2021.06.15

    もう真夏!!

  5. ミヤケテグリ幼魚

    2021.06.14

    群れ!群れ!群れ!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方