奇跡的な出会い♪

北東の風   波高1.5m   水温29度   気温29度   透明度10m  くもり

クリマビーチ

今日はお昼の到着後にビーチに行ってきましたよ♪
ビーチに行く途中、話し込み、ビーチを通り過ぎてしまったり、
でっかいミーバイの魚拓を取っている所に出くわし見学したりと
宮古島に到着後、エントリーまでに2時間以上かかってしまった・・・

まぁ、これはこれで楽しかったし、時間的にも魚達が騒がしくなる時間帯に入る事が出来たので
よしとします。

まずは、この子。
やたらとディープなキスをせがんできそうなアツクチスズメダイ。
アツクチスズメダイ
この唇・・・たまらん(+o+)どうしてこんな事になってしまったのか??なぜだ。

そしてお目当てのニシキテグリ。
ちょうど活発に活動し始めて、サンゴの上にもちょろちょろ出てきてました。
そんな中の1匹を撮っていると、うん、バクバク地面を突っつきながら食べてます。
つっつくニシキテグリ
食べたら、要らないものは鰓から出すのね・・・フムフム。
食べるニシキテグリ
最後には、リングを作って一息ついて・・・また食べる(・o・?
鰓から出た砂煙みたいのが、リングになってる!!奇跡だ、こんな写真が撮れるなんて♪
バブルリングニシキテグリ

いやいや、なかなか充実した1本でしたね。
クリマビーチでは、他には、ニシキフウライウオやキイロサンゴハゼ・ソデカラッパ・ミカドウミウシ・ギンガハゼ・ダンダラスズメダイ幼魚などなど魚達に溢れていました!
今後来られるゲスト様、ニシキテグリの産卵行動が今後盛んになってきます。時間は日没19時前後。
ボートダイビング後でもいけますので、良かったらリクエストして下さいね~

関連記事

  1. 七又アーチ

    南海岸でダイビング!

  2. 中の島チャネル

    お久しぶりです、下地島

  3. ワレカラ

    マクロフォト合宿最終日♪

  4. ロウニンアジ

    ロウニン祭りだ!

  5. 鏡面撮り1

    鏡面撮り

  6. 白化イソギンチャク

    復活の兆し

Pick Up

  1. 2021.10.26

    砂地もgood!

  2. 2021.10.23

    船上は極寒!

  3. クマノミとたまご

    2021.10.20

    気温よりも水温が高くなってます(>_<)

  4. なるほど・ザ・ケーブ

    2021.10.19

    おかえり太陽♪

  5. カンザシヤドカリ

    2021.10.18

    うねうねが続いております・・・

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方