ムフフな感じ♪

あとわずか!!!フォトコンテスト応募締め切り迫る!
宮古島フォトコンテスト2014
参加費無料だからどんどん応募しよう~!応募方法はバナーをクリックして専用サイトをご覧ください。
今年宮古島で撮影された写真ならOK!賞品10万円分を頂いちゃおう♪

応募締め切りが迫っています!急いで今年撮った写真を見直そう♪


ウルトラマンホヤ
ムフフな気分になった今日。ウルトラマンホヤも良い笑顔です♪
ちょっとエロい事考えてそうな子も居そうな表情ですが。

北東の風  波高2m  水温26度  気温26度  透明度20m  曇り

Dive1  ツインケーブ   Dive2  通り池   Dive3  中の島チャネル

今日は昨日とはうって変って肌寒い涼しい1日となりました。

でも、全然平気♪

逆に個人的には肌寒くなってくれと祈っていた所です。

 

なんたって、人生初のドライスーツ導入したもんだから(^o^)丿

昨日から着始めたのですが、昨日は暑くて・・・

今日は快適なドライスーツ日和でした!

寒くないって幸せ♪ドライスーツ万歳ですね。

 

今年の冬からは、寒さを忘れてガンガン潜れますよ~

 

と、言う訳では無いですが、

今日の海はエビ尽くし!

クメジマオトヒメエビ

宮古島ではあちこちで見られるクメジマオトヒメエビ。

お腹が青く見えるのは抱卵中の為。

なかなか他のエリアでは、見る機会が少ないかも知れませんが、

宮古島では意外と見れるカッコいいエビです。

近くにホワイトハンドも居たけど、こちらは残念。。。写真が撮れませんでした。

 

ベンテンコモンエビ

ベンテンコモンエビ。久しぶりに撮って見たけど

綺麗なエビです♪ソリハシコモンエビより個性が強い感じですかね。

 

イソギンチャクモドキカクレエビ

イソギンチャクモドキカクレエビ。こちらは宿主自体が少ないですが、

一度見つけるとしばらく観察出来ます。

身の危険を感じると宿主のイソギンチャクモドキを掴み

自分の体を包み隠そうとする仕草が愛くるしい。

 

エビ好きとあってか、探すと結構いろんな種類のエビがいるもんですね。

宮古島は。

 

明日も地形にマクロと両立を目指します!

関連記事

  1. くもり予報

  2. 中の島チャネル

    うねうね🌊

  3. 中の島ホール外観

    透明度が良い時の地形の楽しみ方

  4. 地形を撮るお客様

    また大うねりだ!!

  5. ハマクマノミ幼魚

    ビーチマクロフォト合宿2021.12.1

  6. リュウグウウミウシ

    冬のはじまり・・・?

Pick Up

  1. バロニアモウミウシ

    2022.05.17

    ハッピーバースデイマクロ

  2. 抱卵中のアカホシサンゴガニ

    2022.05.16

    続く雨。力強く生きるもの

  3. 2022.05.15

    ギリ晴れ?

  4. 中の島チャネル

    2022.05.14

    うねうね🌊

  5. マリンレイク

    2022.05.07

    GW最終日!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方