雷に負けず

オオウミウマ

東の風   波高1.5m   水温24℃   気温25度   透明度10m  雷雨⇒曇り⇒雷雨

クリマビーチ

今日はオープンウォーターダイバーコース。
朝から雷ごろごろ・・・中止にしようかと迷った挙句、
時間には雷も治まってくれ、ビーチにて海洋講習となりました。

エントリーして講習スタート??と思った矢先に
オオウミウマ?と遭遇!!!これはラッキーな気分♪
赤茶色は見ない子なんで、たぶんオオウミウマだろうと言う事で。

まだ苔とか付いていない綺麗な子でしたね!

講習の方はと言うと、海には慣れている様で、どんどんスキルをマスターしていきます。
途中、遊び半分の水中ツアーではたくさんのサンゴや魚達も見れ、楽しんで頂けた様子。

ちょっと寒かったけど、いいスタートを切れました♪
未完成のピース
まだちょっとぎこちないピースサインですが、
明日にはきっとビシっと余裕のポーズが見られる事でしょう!

さて、明日も頑張って無事認定といきますか!

関連記事

  1. ブタさんサンゴと

    2年越しの・・・

  2. ナイトアオウミガメ

    アドバンス講習スタート♪

  3. ホワイトチップシャーク

    エンリッチドエアースペシャルティーコースも。

  4. AOWオメデトウ

    じっくり講習の2日間でした!!

  5. 珊瑚の赤ちゃん

    アドバンス講習です!

  6. 器材脱着

    仲良しだね♪

Pick Up

  1. キンギョハナダイ

    2021.07.31

    透明度抜群の沈船へ!!!!

  2. 2021.07.30

    リフレッシュ!

  3. 2021.07.29

    抜群のコンディション

  4. 2021.07.29

    うねうね

  5. 2021.07.27

    台風後ダイビング!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方