ヒメキンチャクガニが居たけど

4月12日  火曜日

南の風  波高2mうねり  水温24度  気温27度  透明度20m  晴れ

Dive1  L字アーチ  Dive2  クロスホール  Dive3  Wアーチ

今日は、なぜか大うねり・・・

これはマクロをやるにはつらい。。。

写真が撮りづらいし、生物も流されてしまうし。

天気が良いのが救いですね(^^)v

 

人生2度目の出会い♪

ヒメキンチャクガニが居たんですが、証拠写真的な・・・

最終的には行方不明に・・・(+o+)

ヒメキンチャクガニ

しかも背中からの撮影で、背景と同化して解りづらい。

 

海綿?の中ではクシノハカクレエビの仲良しさん♪

クシノハカクレエビ

ウミウシもうねりに負けずお外に出てきてくれていました。

ヒメコモンウミウシ

クモガニの一種は片手負傷中~

でもキレイな子です(^O^)

クモガニの1種

ジャパニーズピグミーシーホースもあちらこちらで目撃が増えてきました!

ジャパニーズピグミーシーホース

今年はいっぱい出会えるのかな?

 

うねりの中で少々疲れましたが、ボートの上での日向ぼっこは気持ちが良かった1日でした!

関連記事

  1. クロスホール撮影

    季節感がずれる

  2. カマス

    風が強いです!!

  3. ムスジコショウダイ幼魚

    地形にマクロにレック

  4. オオコノハミノウミウシ

    いろんなウミウシに出会えました~♪

  5. 飛び移るイダテンヒメホンヤドカリ

    ヤドカリダイビング最終日

  6. ブルーウォーター

Pick Up

  1. 2022.08.16

    二刀流

  2. ハートの穴

    2022.08.15

    WIDE一択の日

  3. 2022.08.14

    マクロ最終日!

  4. 2022.08.13

    マクロフォト

  5. 白化さんご

    2022.08.12

    今日も無風・・・溶けてしまう

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. クマノミのたまご

    奄美大島ツアー2022/初日

  2. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  4. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  5. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  6. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  7. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  8. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方