ハナゴイ

役立つ情報

和名:ハナゴイ
学名:Pseudanthias pascalus

ハタ科
全長:100㎜前後
体色:赤紫・実際には青紫色に見える

宮古島ではあちらこちらで観察できる。珍しい生き物ではないが、体色がキレイなので人気が高い。オスは写真の様に背びれを開く。この瞬間は羽ばたいているような印象を受けます。エミナマリンのロゴマークのモチーフとしても使用していて、個人的にも好きな魚です。求愛の時期になると尾びれを真っ黄色に変え求愛しているシーンも見られますよ。

ハナゴイ幼魚たちの群れ
ハナゴイの幼魚たちは、成魚たちの群れの下の方で群れていることが多く、成魚に比べると色がさらに光沢感がある感じがします。さらに下の方つまり地面に近い所で群がっているので、撮影時に着底して撮影できる事が多いので落ち着いて撮れます。
ハナゴリあくび中
しばらく観察していると、こうしたあくびシーンも撮れるかも。あくび前に若干動きがストップするのでその時がピント合わせのチャンスです。
ハナゴイ雄
ストロボの光を強く当てれば当てるほど、本来のピンク色が強く出てきます。こうなるとまた雰囲気が変わってきますね。

Pick Up

  1. カクレクマノミ

    2020.10.17

    どんより曇り空・・・冬が近い

  2. 魔王の宮殿

    2020.10.16

    にぎわってきました!

  3. 900Dive達成

    2020.10.15

    900Dive!

  4. 記念撮影

    2020.10.14

    ワイドじゃなくてワイルドな日

  5. ウミウチワ

    2020.10.13

    ワイドな日!いい天気になったよ

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方