夏を感じる今日この頃

南の風  波高2m  水温23度  気温28度  透明度20m  晴れ

Dive1  オーバーハング  Dive2  クロスホール  Dive3  沈船

今日も暑い1日、南風。

Tシャツ、サーフパンツで陸上は丁度良い♪

水温も1度上がって23度と徐々に暖かくなってきています。

 

ツバメウオと沈船

こんな景色を見ると、もう夏が来るんじゃないかと思ってしまう。

ツバメウオも個体数が増え、沈船で歓迎ムード!

ツバメウオ狙うゲストさん

人懐っこいツバメウオにゲストさんも激写の連発♪

まさに夏の光景~

暑い宮古島が来そうで、わっくわくしますね♪

 

地形に差し込む陽射しも強くなってきていますよ。

クロスホール撮影

眩しいぜ、この光!夏の日差しに近付いてきていますね。

 

夏が楽しみです♪早くドライスーツを脱がせて下さい。

関連記事

  1. クロオビアトヒキテンジクダイ

    どマクロフォトダイビング合宿です

  2. ハナダイギンポ

    風が冷たいです(>_<)

  3. マンタとコバンザメ

    すべて持っていかれます♪

  4. 謎な生物

    マクロ・フォトダイブです♪

  5. 中の島ホール外観

    透明度が良い時の地形の楽しみ方

  6. ロウニンアジと

    広い海だから

Pick Up

  1. サンゴヒメエビ

    2021.01.14

    初潜り♪

  2. 集合写真

    2020.12.29

    2020年潜り納め♪

  3. ウミハリネズミ

    2020.12.28

    今日もマクロ三昧♪

  4. コペポーダ

    2020.12.27

    久しぶりに南風♪

  5. オグロベラ

    2020.12.26

    年末ラッシュ始まりました♪

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方