眩し過ぎる海

ニシキテグリ

南西の風   波高1.5m   水温28度   気温30度   透明度10m  晴れ

今日は到着後にクリマビーチにて2ダイブ♪
どちらもじっくり潜ってきましたよ。

最後の最後に遊び始めたニシキテグリ。
久しぶりに見に来たけど、かなり大きな子がうろうろと。
もう日没には産卵求愛行動がお盛んなんでしょうね~

ゴンズイ 幼魚
そしてこちらはエントリー直後の出会い。
ゴンズイの子供たち。あちらこちらに小さな塊を作り泳いでましたよ。
近寄ってみるとなんともキュートな表情をしとります。

ソデカラッパ
そして今日一番の興奮はソデカラッパ。久しぶりに会って、やはり好みな子ですわ!
砂に潜る様子もかわいいんです♪隠れてるつもりで目だけを砂から出して様子を伺っているのですが、
潜る様子を見守っていた訳で、バレバレなんですけどと心で思いながらも写真を撮ってきました。
いかんせん、15cm程度の子なので、僕のカメラでは大き過ぎ・・・
もっと可愛く撮りたかったなぁ。

ここん所のクリマビーチは、天気も良く地面も真っ白な砂地で
水中が乱反射しまくり・・・眩し過ぎてサングラスが欲しい位でした。
目が疲れたので、今日は明日に備えて休みま~す。

そうそうクリマのトウアカクマノミ・・・
居なくなっちゃったかも・・・イソギンチャクがクマノミ2匹に占領されてたぁ。。。

関連記事

  1. じつにのんびりとしたリラックスダイビング

  2. 飛び移るイダテンヒメホンヤドカリ

    ヤドカリダイビング最終日

  3. なるほど・ザ・ケーブ

    時化る前に楽しむだけ楽しむがベスト

  4. 10年ぶりのダイビング

    10年ぶりのダイビング♪

  5. シテンヤッコ

    まだまだ暑い!!

  6. イシガキカエルウオ

    予想外の時化

Pick Up

  1. ナンヨウハギ幼魚

    2019.06.19

    のんびり幼魚ウォッチング

  2. 2019.06.18

    まったり地形ダイブ♪

  3. ヘラルドコガネヤッコ幼魚

    2019.06.17

    地形にマクロの両立

  4. 2019.06.16

    キラキラ太陽で下地方面♪

  5. 地形を撮るお客様

    2019.06.15

    また大うねりだ!!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方