ミナミクモガニ(オランウータンクラブ)

ミナミクモガニ

和名:ミナミクモガニ
学名:Oncinopus neptunus

クモガニ科クモガニ属
全長:15㎜前後
体色:赤・茶色

バブルコーラルなどによく住み着いているダイバーに人気のオランウータンクラブ。近年正式に和名が付き、“ミナミクモガニ”となりました。この毛むくじゃらの容姿とはさみ脚を左右にフリフリするしぐさからオランウータンを連想させる。自ら体に苔の様な藻を付けて周りに擬態していると言われていますが、こんなバブルコーラルの上に居たら一目瞭然。よく見ると目がさらに赤く綺麗です。

2015年5月29日 追記

ペアのオランウータンクラブ
先日見つけたペア―のオランウータンクラブ。小さな宿主に大きめな2個体、仲良く居座っていました。ひょっとして・・・?と覗いてみると、

抱卵のオランウータンクラブ
やっぱり右の子のお腹に真っ赤なたまごがいっぱいでしたよ♪毛むくじゃらで解りにくいけど、びっしりたまごを抱えて幸せいっぱいでした(^^)v

Pick Up

  1. バロニアモウミウシ

    2022.05.17

    ハッピーバースデイマクロ

  2. 抱卵中のアカホシサンゴガニ

    2022.05.16

    続く雨。力強く生きるもの

  3. 2022.05.15

    ギリ晴れ?

  4. 中の島チャネル

    2022.05.14

    うねうね🌊

  5. マリンレイク

    2022.05.07

    GW最終日!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方