トゥレアリオカリス・ホルトハウスイ

トゥレアリオカリス・ホルトハウスイ

和名:無し
学名:Tuleariocaris holthuisi(トゥレアリオカリス・ホルトハウスイ)

テナガエビ科ガンガゼカクレエビ属
全長:10㎜前後
体色:白・褐色

ナガウニの針に寄り添って生息しているエビ。この子はある日のナイトダイビング中に発見しました。体色が赤みを帯びていたので、ぱっと目に飛び込んで来ましたが、黒みの強い個体だったら、見つけるのは大変だと思う。そして、エビ好きじゃなかったら無視されているでしょうね。。。私はがっつり突き刺さり写真を撮っていましたが。こうして、写真を撮ってみると、とても大きなウニに見えますが、ウニ自体7cm前後の大きさのでしたので、エビの大きさも想像できるでしょうか?肉眼では少々解りづらいでしょうが、体色が赤かったのでとても綺麗に見えましたよ♪こんな甲殻類を見つけてみると、さらに海の世界観が変わってきますよ。とても小さな命が海の中にはたくさんあるんです。

Pick Up

  1. アカツメサンゴヤドカリ

    2020.11.30

    エビ中心にマクロダイビング

  2. なるほど・ザ・ケーブ

    2020.11.29

    マンタ登場です!!!!

  3. ウズラカクレモエビ

    2020.11.28

    荒れてきましたよ

  4. ミガキブドウガイ

    2020.11.27

    今日も快晴でした♪

  5. 一の瀬ホール

    2020.11.26

    カメ運がいい方々

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方