タツノイトコ

タツノイトコ

和名:タツノイトコ
学名:Acentronura gracilissima

ヨウジウオ科タツノイトコ属
全長:20㎜~80㎜前後
体色:茶褐色

紐の様な小枝の様なお魚。良く砂地のウミヒルモにしがみ付いているのを見かけます。たまに大発生な位に一か所に集まって居たり1ダイブで何匹も見つかったりと言う事もあります。

よく似た種でタツノハトコってのもいます。

どちらも沖縄エリアに生息はしていますが、よぉ~く観察しないと識別出来ない位そっくりです。小さな体でしっぽだけきゅっと巻き付ける姿が可愛らしいんです。いつか僕の指かなんかに巻き付けてもらいたい・・・と切に願っているんです。

2018年5月10日追記

春先になると、砂地ポイントに咲くウミヒルモに巻き付いている小さなタツノイトコが観察されますよ。
タツノイトコ
まだ小さいのでじっくり探さないと見つからないけど、体色が薄く可愛らしいです。

2018年11月20日追記

タツノイトコ

Pick Up

  1. 2022.12.09

    大雨だ!!

  2. ホムラハゼ

    2022.12.09

    那覇マクロツアー2022.12.6-7

  3. 2022.12.08

    水温が、、、。

  4. 2022.12.07

    やっとの出港

  5. 中の島チャネル

    2022.12.04

    12月スタート!!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. ホムラハゼ

    那覇マクロツアー2022.12.6-7

  2. クマノミのたまご

    奄美大島ツアー2022/初日

  3. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  4. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  5. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  6. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  7. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  8. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  9. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方