スミツキトノサマダイ(幼魚)

スミツキトノサマダイ(幼魚)

和名:スミツキトノサマダイ(幼魚)
学名:Chaetodon plebeius

チョウチョウウオ科チョウチョウウオ属
全長:30㎜前後
体色:黄色・黒・白

春先の幼魚シーズンでは、珊瑚の隙間に隠れてるのを発見できる。まだ大人のスミが出ていないけど、この幼児体型はやはり幼魚の魅力♪カメラを向けると枝サンゴの陰にすぅ~っと隠れてしまうので結構写真が撮りづらいかも。。。でも可愛らしいので、夢中にさせられる子ですね!以前働いていたプーケット・スミラン諸島などではインド洋型が見られるが、そちらも日中は成魚でもスミが見られず、ナイトで観察するとスミが浮かび上がっているのが確認される。当時は、日本のスミツキトノサマダイが見たくてしょうがなかったのを思い出します。

Pick Up

  1. ムカデミノウミウシ

    2021.01.22

    マクロフォト合宿最終日2021.1.22

  2. タツノイトコ

    2021.01.21

    マクロフォト合宿2021.1.21

  3. トゲコマチガニ

    2021.01.20

    マクロフォト合宿2021.1.20

  4. ケラマハナダイ喧嘩

    2021.01.19

    2021年、最初のマクロフォト合宿2021.1.19

  5. サンゴヒメエビ

    2021.01.14

    初潜り♪

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方