コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

和名:コンペイトウウミウシ
学名:Halgerda carlsoni

ドーリス科
全長:20㎜~40㎜前後
体色:透明・乳白色・黄色・黒

やや大きめのウミウシの種類で結構好きな人も多いと思います。大きいので写真も撮りやすく、半透明な体も綺麗!また名前も覚えやすいから。何度見つけても、結構喜びも大きいのがちょっと不思議・・・きっとそれだけ魅力があるって事でしょうね。あとあまり小さい時のコンペイトウウミウシは見た事が無い。各ステージのコンペイトウウミウシを見てみたいものです。きっとそのステージそのステージで可愛いんだろうなぁ~

Pick Up

  1. アカツメサンゴヤドカリ

    2020.11.30

    エビ中心にマクロダイビング

  2. なるほど・ザ・ケーブ

    2020.11.29

    マンタ登場です!!!!

  3. ウズラカクレモエビ

    2020.11.28

    荒れてきましたよ

  4. ミガキブドウガイ

    2020.11.27

    今日も快晴でした♪

  5. 一の瀬ホール

    2020.11.26

    カメ運がいい方々

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  2. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  4. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  5. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  6. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  7. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  8. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. サンゴホール

    春の宮古島でのダイビングの楽しみ方