タツウミヤッコ幼魚

タツウミヤッコ幼魚

和名:タツウミヤッコ(幼魚)
学名:Halicampus macrorhynchus

ヨウジウオ科ウミヤッコ属
全長:30~100㎜前後
体色:茶色

まさにドラゴンを連想させる様な姿をしているタツウミヤッコの幼魚。宮古島では5月~7月位によく観察されます。砂溜まりの様な潮当たりの少ない所に海藻などに紛れている。体色が周りと良く似ているので見失いやすく、撮影もなかなか背景に紛れてしまい難しい。それでもこのフォルムはかっこよさとかわいさがあるのでぜひ見て頂きたい生物の1種です。真夏になると成熟し、この幼魚特有の羽の様な姿ではなく、1本の枯れ枝の様なヨウジウオらしい体形になってしまいます。初夏だけのかわいい姿をぜひ見てあげて下さいね。

Pick Up

  1. ニシキフウライウオ

    2022.07.06

    ほんとに幼魚が多い!

  2. 2022.07.04

    またまた新婚さん

  3. コバンハゼの仲間

    2022.07.03

    台風4号だ!!

  4. パンダダルマハゼ

    2022.07.02

    マクロフォト合宿2日目(2022.7.2)

  5. デバスズメダイ

    2022.07.01

    マクロフォト合宿だ!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. クマノミのたまご

    奄美大島ツアー2022/初日

  2. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  4. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  5. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  6. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  7. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  8. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方