オグロベラ

オグロベラ雄

和名:オグロベラ
学名:Pseudojuloides cerasinus
英名:Pencil Wrasse(ペンシル・ラス)
漢字:尾黒遍羅

ベラ科オグロベラ属
全長:80㎜前後
体色:緑・黄色・青・ピンク

尻尾が特徴のベラ。ベラ科はいっつもちょろちょろ動き回って撮影が困難。。。この写真もまだまだ。しかもストロボの光が当たるとこの手の魚はとっても体色が綺麗に出ます。出してあげないと、せっかく綺麗なので申し訳ない位。1ダイブかけてじっくり撮影に専念しましょう~

オグロベラ雌
雄の近くでこっそり?ご一緒。雄に比べるとだいぶ地味な体色で他の魚達に紛れ気付きにくかったりします。が、ちゃんと見ると体色は薄ピンクで美しい~♪桜色みたいに情緒を感じます。雄同様やっぱり撮影は追いかけっこです。

Pick Up

  1. ニシキフウライウオ

    2022.07.06

    ほんとに幼魚が多い!

  2. 2022.07.04

    またまた新婚さん

  3. コバンハゼの仲間

    2022.07.03

    台風4号だ!!

  4. パンダダルマハゼ

    2022.07.02

    マクロフォト合宿2日目(2022.7.2)

  5. デバスズメダイ

    2022.07.01

    マクロフォト合宿だ!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. クマノミのたまご

    奄美大島ツアー2022/初日

  2. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  4. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  5. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  6. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  7. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  8. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方