イソフエフキ

イソフエフキ若魚

和名:イソフエフキ若魚
学名:Lethrinus atkinsoni

フエフキダイ科 フエフキダイ属
全長:20~50㎝前後
体色:銀色・黄色

宮古島では潮通りの良いドロップや棚の様になっている所で見かける。水深は15m前後の印象が強い。若魚の時は、写真の様に黄色い模様が入り、この色がとてもきれいな魚です。成魚になるとこの模様は消え、もっと地味な体色となります。沖縄では『クチナジ』と呼ばれ、白身でおいしい魚みたいです。私は肉食なので詳しくありませんが。。。

Pick Up

  1. ニシキフウライウオ

    2022.07.06

    ほんとに幼魚が多い!

  2. 2022.07.04

    またまた新婚さん

  3. コバンハゼの仲間

    2022.07.03

    台風4号だ!!

  4. パンダダルマハゼ

    2022.07.02

    マクロフォト合宿2日目(2022.7.2)

  5. デバスズメダイ

    2022.07.01

    マクロフォト合宿だ!

  1. 宮古島ダイビングのビーチとボートの違い

    宮古島のビーチダイビングとボートダイビング比較

  2. 宮古島のダイビング風景を撮るコツ

    宮古島のダイビングシーンを綺麗に撮るコツ

  3. デジタル一眼カメラ

    宮古島でのダイビングに適した撮影機材

  4. 宮古島のダイビングに持っていく器材のおすすめ

    宮古島でのダイビングにおすすめ器材特選

  5. レギュレター

    ダイビング器材セッティング方法

  1. クマノミのたまご

    奄美大島ツアー2022/初日

  2. 2019年パラオツアー(ワイドチーム)

  3. 2019年パラオツアー(マクロ・後編)

  4. 2019年パラオツアー(マクロ・前編)

  5. ビーチへ

    宮古島のダイビングとは

  6. 空

    ダイビングする時、船酔いしたら・・・?って不安な方必見!…

  7. 楽しいダイビング

    宮古島でダイビングするベストシーズンは?

  8. 七又アーチ

    冬の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  9. マリンレイク

    秋の宮古島でのダイビングの楽しみ方

  10. セダカギンポ幼魚

    夏の宮古島でのダイビングの楽しみ方