新型コロナウイルス感染防止対策のお願い

生えもの

当店では、新型コロナウイルス感染防止の為、下記の対策に基づき営業を継続していきます。
そこで参加者皆様にもご協力をお願い致します。

※当店スタッフ及び参加者皆様が同じ様にいつ感染者・濃厚接触者になるかわからない世の中です。お互い感染防止に努めていたとしても感染のリスクが残っている事をご理解頂いた上でツアーにご参加下さい。

ご不便をおかけする部分も御座いますが、ご理解とご協力をお願い致します。

参加者の体調について

ダイビング当日、朝に検温をお願い致します。
・体温が37.5度以上の発熱がある方
・咳がある、味覚・嗅覚の異常など新型コロナウイルス感染の疑いを感じられる方
上記に該当する方は、当日であってもご参加を控えて下さい。またお断りをさせて頂く事も御座います。

マスク着用のお願い

基本的に可能な時間はマスクの着用をお願い致します。お忘れになった方はご案内をお断りさせて頂きます。
飛沫防止には、こう言ったものを利用するお客様もいらっしゃいます。マスクより快適の様です。

飛沫防止グッツ1飛沫防止グッツ2

※アマゾンのページをスクリーンショットして掲載しております。

送迎について

出来る限り、レンタカーやタクシーにてボートの発着する港に集合をお願い致します。どうしても送迎を希望される方は、対応させて頂きますがマスクは必ず着用して下さい。
車内は使用後毎日、除菌スプレーを使用し清掃致します。ご自身の感染防止を考えると現地集合して頂いた方がリスクが低くなるかと思います。また、送迎中は換気をよくするために窓は開けさせて頂きます。雨天時も可能な限り窓は開けさせて頂きます。

またファンダイビングメニューを1名様でお申込みの方のみ承ります。ただし、同じ日に同じ様に希望される方がいらっしゃる場合は、混載車となりますので、マスクをお忘れになった方は乗車をお断りさせて頂きます。

ランチ・ドリンク

こちらでお弁当と500mlのミネラルウォーターをご用意致します。ただし、ゴミ袋もご用意致しますので、出た弁当箱やペットボトルにつきましては各自にてお持ち帰り頂き廃棄して下さい。
また飲みかけのペットボトルは、共用のクーラーボックスに入れる事を禁止したいと思いますので、冷たいままにしたい方は、水筒を持参頂ければと思います。熱中症対策にも水筒を持参された方が望ましいです。
※今後、専門家の方に相談しその解答によって変更する場合が御座います。

ログ付け・精算について

ログ付けは、基本的にこちらで紙などに記載したものを提示しますので、写真を撮って頂きます。サインは個別でさせて頂きますのでご希望の方はお申し付け下さい。ボート下船後に港にて行います。
ご精算も港にて行います。カードでも現金でも可能です。出来る限り接触を避ける為に、楽天ペイやクイックペイなどのご使用を推奨いたします。
ショップへの移動は行いません。

レンタル器材について

ダイビング用マスク・シュノーケル・レギュレターのマウスピースは毎回除菌洗浄致します。それでも気になる方は来島前に購入を検討下さい。
レギュレターに関しては、マウスピースのみ新品を1000円(税別)にてご用意できますのでご希望の方は事前にお申し付け下さい。ダイビング当日にお客様の目の前で開封し取付させて頂きます。使用後は取り外しお持ち帰り下さい。
また、マスクの曇り止めはこちらで用意したものやご持参したものを使用して下さい。絶対につばでの曇り止めはお控え下さい。

器材取り扱いについて

他のお客様の器材には不用意に触らない様にして下さい。スタッフも出来る限り触れない様に対応致します。ですので各自ご自身の使用器材の管理をお願い致します。もしセッティングなど不明な点がある場合は口頭でお伝えしますので各自で行ってください。

キャンセルチャージについて

ダイビング当日にマスクをお忘れになったり、咳や発熱など感染を疑わせる症状の方は当店の方からご案内をお断りさせて頂く事になりますが、その際は通常規定のキャンセルチャージ100%のお支払いをお願い致します。ですので、マスク忘れ・体調管理につきまして十分にお気をつけてご準備のご協力をお願い致します。

来島期間中に行動について

各自、どこに行ったか・誰と会ったかなどメモをする様にお願い致します。帰宅後も3週間程度は保管をお願い致します。もし当店利用のお客様で帰宅後に感染が確認された場合は、すぐに当店までご連絡をお願い致します。感染者が見つかり同日ご一緒した濃厚接触者に該当する方には当店から電話かメールにてご連絡をさせて頂きます。
その時にも行動記録メモは役立つと思います。

感染が疑われる場合の対応

宮古保健所へ連絡をお願い致します。
0980-72-2420

上記につきましては、状況を見ながら変更していく事になります。私どもの実際にご案内していく内にもっとできる事が見つかるかも知れません。その時には、お願いする事を増やしたり我々の対策を増やしたりすると思います。
参加者皆様のご協力が無ければ対策できない事ばかりです。
どうか新型コロナウイルスが落ち着くまでご協力をよろしくお願い致します。